ほーむへ
捨て猫であったホームズが、うつな旦那と暮していく様子を綴った写真日記ブログです。

お知らせ

ペット保険のアリアンツさんで
ホームズの写真と、ブログの紹介が
掲載されました(≧∇≦)ノ
さらに!公式ペットモデルになりました
記事1記事2記事3記事4記事5アリアンツ公式モデルカタログ

ホームズが雑誌写真集に掲載されました
ニャンだふるワールド 2010年 05月号

担当のお姉さん達
ありがとうございますm(_ _)m

ランキング参加中


  にほんブログ村 猫ブログへ
応援クリック宜しくお願いしますm(_ _)m

プロフィール

Author:ふぇい♪
うつ病発症中の旦那と
ツンデレ女王のホームズに
翻弄される今日この頃・・・



Actress:ホームズ ♀
我が家の我儘クイーン
3ヶ月で拾い、日々成長中

<<10 | 2017/11 | 12>>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ソーシャルブックマーカー


RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード



ペットファースト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2日目 7月3日 その2

朝起きて、ホームズをつれて動物病院に向かっていた。

保護した時点でくしゃみをしていたのも気になるし、お腹に寄生虫もいるかもしれないので健康検査をしてもらいにいくのだ
結構小さい体なので2~3ヶ月ってところか、おそらくワクチンなんて打ってないだろう
とにかく病気が気になるので足は知らずに早くなっていた

「お腹に虫はいませんでしたね。でも下痢気味なので整腸剤お出ししますね」

ニコニコしながら女医さんがホームズをなでながら言った
病院でもホームズは子猫だからか、アシスタントやら受付の人やらに可愛がられていた
ノミの卵の心配もあるのでフロントラインというノミ駆除剤を首の背中側に滴下してもらう
検査の結果に安堵して、3日分の整腸剤を貰って病院を後にした
次に来るときはワクチンである

朝の時点で相棒はそのやられっぷりの一端を垣間見せていた
まず会社に行きたくないと言う
必要なケージの話をすると何でも買って来いと言う
ギリまでホームズと戯れて、後ろ髪が引かれまくった顔で会社へと出て行った

(ああ、もう手遅れっぽい(笑))

ちょっと遠出して折りたたみケージとご飯の器、トイレ容器はデカ過ぎるのでトイレ代わりのプラスチックの箱、一人で遊べるボールとネズミのぬいぐるみのセットを購入して帰路についた

20090703

昨夜風呂にも入り、ご飯をいっぱい食べ、お昼寝して、おもちゃで遊ぶ
なんて幸せ者なんだコイツはという思いで走り回るホームズを見て気づいた

小さいネズミのぬいぐるみ(?)なんだが、コレを渡すと唸る、逃げる、渡さない
まるで野生の本能に火がついたごとく唸りまくる
小さいボールの方ではこうならなかったのだが・・・
手を出してとろうとした瞬間、手加減無しに噛まれ血が出てくる

「おのれ・・・」

とっ捕まえて無理矢理離し、ねずみを隠してしまうと途端に元の大人しいホームズに戻った
愁傷に噛み傷を舐めてくる
猫にも二重人格はあるのだろうか?と思いながら再度ネズミを渡してみる

豹変

もう怪我をするのもいやだったのでそのまま放置しておいた

(これは使えるかもしれない)

いつもなら何かしようと離れると、足元にひっついて離れないので移動すると踏みそうになる
その為、夕食とかの支度が心配だったのだが・・・
ネズミを渡しておけば勝手に走り回って遊んでてくれるので、料理中に危ない事が無いのではないのか?

予感的中で邪魔されずに夕食の支度が終わる頃には、バテバテになって床に転がるホームズがいた
あっさりネズミを取り上げ、隠してしまってもノロノロと顔を上げるだけで抵抗も無い

そうこうしている内に相棒が帰宅しバテて転がっているホームズを見て、具合でも悪いのかと言い出したので事の顛末を説明しながら夕食を囲った
病院での話しなどもしていると何だか嬉しそうにホームズを見ている

「いやー、何か動物がいるってのは癒されるねぇ。今日なんかいかにして早く帰るかって考えちゃったよ」
「・・・・・・」

相棒はこう見えて残業がものすごく多い職場にいる
きっと詳細に書くと、その会社は労基の立ち入り検査で消えてしまうだろう、と思われる程だ
体を心配して時々と言わず早く帰る様言っていたのに・・・
これは猫様様、猫効果である

しかしココまでやられると、里親が見つかった時に相棒は手放せるのだろうか?
そんな一抹の不安をかきたてる様に、相棒の膝にはしっかりホームズが鎮座していた

テーマ:猫写真 - ジャンル:ペット

  1. 2009/07/06(月) 23:01:42|
  2. ホームズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3日目 7月4日 | ホーム | 2日目 7月3日 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://catsholmes.blog45.fc2.com/tb.php/3-b2dca86f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。